April 27, 2017

タンキニ水着とは?あなたにぴったりの水着トップの見つけ方!


img0518_01

 
 

☆タンキニ水着とは?

 

タンキニ水着とはセパレートタイプの水着のことで、トップとボトムに分かれています。
「タンキニ」はタンクトップとビキニを組み合わせた造語で、
トップはタンクトップ型以外にも、キャミソールやホルターネックタイプ、
二の腕まで隠れるタイプなどバリエーションも豊富です。

 

ボトムは、スカート型やパンツ型があります。
タンクトップは、お腹まで隠れるデザインですから、ぽっこりお腹もカバーしてくれますし、
フリルがついたものを選べば視線が上半身に向き、下半身もすっきりと見せてくれるでしょう。
 

ボトムも、ショートパンツのような丈感のものがほとんどですから、体型に自信のない人や
ビキニなどの露出が多い水着に抵抗のある人でも着やすいデザインといえるでしょう。


img0518_02

 
 

☆3点タイプと4点タイプ

 

タンキニ水着には、様々なシーンでの活用ができますが、
フィットネスの際にも大いに活躍してくれるタイプの水着です。

 

本格的に泳ぎたい人がいらっしゃれば、トップスやボトムスは体のラインに沿ったもので、
飾りの少ないものを選んでいただくと邪魔にはなりません。

 

フィットネスジムでマシンを使ったトレーニングの時にも着用ができますし、
そのままプールで泳ぐことも可能で、活用されている方は多いです。

 

汗をかいてもすぐに乾きますし、伸縮性が高いため体の動きに抵抗がないでしょう。
また耐久性も高い素材ですから、洗濯を繰り返しても、
痛みが少なく長期間使用していただけるのではないでしょうか。

 

また、「タンキニ」には上下のみの基本的な2点セット以外にも、3点セットと4点セットのタイプがあります。
3点セットは上下のセットに巻きスカートのように使える「パレオ」や、
水着には見えないワンピースがセットになっていることが多いです。

 

砂浜やプールサイドで休んでいる間はパレオを使用して、
水に入る時だけ遊びやすいようにワンピースを脱いで遊ぶという使い方も可能です。

 

特に、ヘムラインワンピースのセットは、日常使いもできそうな普通のワンピースにも見えますし、
上半身はすっきりと下半身は程良いボリュームでスタイルが良く見えるデザインなのでおすすめです。

 

4点セットは、タンクトップ・ビキニ・ショーツ・ボトムや、
ワンピース・ビキニ・ショーツ・ボトムがセットになったタイプなどがあります。

 

セットで揃えておけば統一感のあるコーディネートができますし、
組み合わせによっては、その他にお持ちの水着と合わせて着こなすこともできるので、大変便利です。

 

もちろん、セットのワンピースやトップス、ボトムスも水に入れる素材でできているので、
ビーチサイドで遊んでいて海水で濡れてしまっても問題はありません。

 

水着の素材は速乾性がありますから、身に付けていても着心地が悪いということもないでしょう。
「タンキニ」は一見、洋服のようにも見えるので、ビーチサイドのお店にそのまま入れたり、
春から夏にかけて開催されるフェスにも抵抗なく着ていけるでしょう。
また、旅先に持って行っても、素材的にシワにもなりにくいため、活躍することは間違いないでしょう。

 
 


img0518_03

 

☆2017年のタンキニ水着のおすすめは?

 

露出の多いビキニやハイレグが流行している時期もありましたが、
近年は露出を控えた水着にも大変注目が集まっています。

 

そんな流行に沿って水着を選べば、日焼けによるお肌のダメージを下げて美白を保ちたいという方や、
体型が気になってしまうという方も、挑戦できなかった水着を着て、夏やイベントを楽しめるのではないでしょうか。

 

中でも、「タンキニ」は様々なバリエーションがありますから、どんな水着にしようか、楽しんで選ぶことができるでしょう。
このタイミングを機会に、ぜひお気に入りの水着を探してみてはいかがでしょうか。

 
 

>>>タンキニ水着を全て見る

 
 

April 27, 2017

クロスワイヤー水着とは?あなたにぴったりの水着トップの見つけ方!


img0427_01

 
 

☆クロスワイヤー水着とは

 

昨年から注目のデザイン、クロスワイヤー水着をご存知でしょうか。
クロスワイヤー水着とは、トップス部分が正面から見たときに”X”のような形になっているデザインの水着です。

 

胸をカバーするカップ部分の布が胸の谷間に向けて長くなっており、
その布を前で交差させて背中に向かって巻き付けるようなデザインです。

 

背中のホックが2つある場合が多く、アクセントが利いていますし、
クロスさせた布地はリボン状に結べるものもありキュートです。

 

その形状から、バストにはボリュームを出しやすく、
ウエスト部分はクロスワイヤーによる引き締め効果があるので、
体形にコンプレックスのある方でも挑戦しやすい水着でしょう。

 

一般的なビキニよりもセクシーな印象を与えてくれるかもしれません。
クロスワイヤー水着はトップスに特徴がありますので、
ショーツはシンプルなものでも相性は抜群です。

 

比較的小さめに作られているショーツだとセクシーさはアップするでしょう!
あるいは、ショートパンツやパレオと組み合わせて着こなしても素敵ですね。

 

フロント部分だけでなく背中にも特徴のある水着なので、
クロスワイヤー水着の上からオーバーオールを着てバック部分を演出してもかわいいですし、
背中の大きく空いたシャツと組み合わせてファッションを楽しんでも良いでしょう。


img0427_02

 
 

☆クロスワイヤー水着はスタイルがよく見える?

 

クロスワイヤー水着は左右のバストから斜め下にかけてクロスしているデザインが特徴ですが、
クロスさせた布地は背中部分でしっかりと結ぶことができ、これだけでも背中をすっきり見せてくれる効果があります。

 

また、アンダーバスト部分を絞めることで、バストアップ効果も期待できますし、
バスト部分をクロスさせた布地によって、素肌が見えるおへそ周りはすっきりと細く見えます。
 

よりウエストをほっそりと見せたい場合には、
クロス部分の布の幅が広いものがおすすめです。
さらに、カップ部分の下、クロスする布との間に、
肌が少し見えるように布を体に巻き付けると、効果的でしょう。

 

水着のトップに目線がいきますから、それによって全体的に足が長く見える効果も同時に期待できます。
黒やカーキなどのアースカラーの色を選ぶと、白やパステルカラーの水着と比較して、
引き締め効果はより高くなるでしょう。

 

ビキニタイプの水着の中でも印象的なデザインですから、
かわいくてセクシーな水着として周囲から注目を集め、目立つことが多いとは思いますが、
スタイルをよく見せてくれるこの水着であれば自信をもって、海やプール、イベントに参加できるのではないでしょうか。

 
 


img0427_03

 

☆クロスワイヤー水着の活用シーン!クラブやフェスでも大活躍

 

クロスワイヤー水着はビーチやプールなどで大活躍ですが、普段のおしゃれとしても活用できます。

 

例えば肌を出すファッションシーンとして夏場のクラブやフェスが挙げられますが、
その際にクロスワイヤー水着を着用すればセクシーなカッコよさやキュートさを演出できます。
 

しっかりと胸をカバーしてくれるデザインで、ズレも起きにくいため、踊って騒いでも安心でしょう。

 

クロスワイヤー水着だけでクラブやフェスに参加するのはちょっと…という方でも、
バックスタイルにも特徴があるクロスワイヤー水着なので、
背中が見える後ろVネックの洋服をチョイスしても良いのではないでしょうか。

 

タイトニットドレスでも素敵でしょうし、
裾がAラインになっているキャミソールを着てもカジュアルさの中にセクシーさを演出することができます。

 

あるいは、シャツやパーカーなどを羽織っても、クロス部分が見えて、おしゃれですね。

 

クロスワイヤー水着は昨年から注目が集まっているタイプの水着ですから、
まだまだたくさんの人が取り入れているものではありません!
「人とはちょっと差をつけたい」という貴女にはおすすめの水着です。

 
 


img0427_04

 

>>>上下別売りでカラーバリエーション豊富なクロスワイヤー水着はこちら

 
 

April 20, 2017

安定感バッチリのワイヤー水着!どんな人におすすめ?


img0422_01

 

 

暑くなってくるとやはり露出も多くなるので体型が気になりだす季節ですよね。

 

夏のレジャーといえば海水浴やプールですが、スタイルを良く見せたいのであれば水着の選び方は重要です。

 

ここではワイヤーの入った水着と入っていない水着の違いやそれぞれの特徴から、

 

どのような人におすすめできるのかを見ていくことにしましょう。

 

 


img0422_02

 
 

☆ワイヤー水着とワイヤーなし水着はどう違う?

女性が日常で身に着けるブラジャーの主流はワイヤーが入ったものです。
ワイヤーはバストのアンダー部分に入っていて、胸の形に添って湾曲しています。

 

これによって、胸の形を整えてキレイに見せたり、ブラジャーのずれを軽減するなどの機能を持っています。
一方、ノンワイヤーのブラジャーはワイヤーが入っていないので、身に着けた際に圧迫感が少なく、優しいつけ心地が特徴です。

 

最近ではノンワイヤーのブラジャーも非常に高い人気がありますが、加齢に伴う胸の形の変化に対しては、
就寝中や休日以外の日にはワイヤー入りのブラジャーを選択していただいた方が垂れや変形が軽減されるのでは
という考えの方も少なくありません。

 

そんな下着と同じように、水着にもワイヤーが入っているものと、そうでないものがあります。

 

ワイヤーが入っている水着の特徴としても下着と同じような機能が挙げられますが、
とくに水着の場合は下着のように洋服の下に着るわけではありませんから、
形を整えて胸を綺麗に見せてくれる点が大きな魅力でしょう。胸を寄せて谷間を演出したい方にもおすすめですね。

 
 


img0422_03

 
 

☆ボリュームのある胸もしっかり支える!

 

ワイヤーなしの水着を体にしかりと沿わせて身に着けるのも素敵ですが、上記のような理由から、
ワイヤー水着は胸の小さな方にも大きい方にとっても、胸を綺麗に見せてくれることができるという嬉しい効果があります。

 

また、その他には胸の下と左右からバストを強力に支えてくれるため、
しっかりと固定し安定させてくれるとういうのも特徴です。

 

とくに、海やプールで泳いだりアクティビティを楽しんだり、ビーチバレーや砂遊びをしたいという活発に動きたい場合は、
思う存分大はしゃぎできるのではないでしょうか。

 

胸の大きな方の場合はとくに、水着がずれてしまわないかなど気にされる方も多くいらっしゃいますが、
ワイヤー水着であれば、ずれも軽減し、しっかりとしたホールド力で胸をカバーしてくれるでしょう。

 

さらに安定感を求める方は、リボンや紐で結ぶタイプものではなく、
ボタンやホックなどで固定されるものを選ぶとより安心感が強くなります。

 
 


img0422_04

 

☆ワイヤー入りのいろいろなスタイル

 

ワイヤー水着はさまざまなデザインのものが販売されています。
女性らしさと華やかさを演出してくれるフリルが付いた水着はワイヤー水着の代表的なデザインです。

 

フェミニンな印象があって女性らしいやわらかさを感じることができます。
また、ワイヤーがないイメージの強いバンドゥビキニにもワイヤー入りのものがあります。

 

バンドゥビキニは最近若い女性の間で流行している水着ですので、
トレンドを押さえつつ機能性も追及するという意味ではおすすめの水着になります。

 

このほかにも、一見するとワイヤー水着には見えないようなデザインの水着も多数販売されているので、
こっそりと胸を綺麗にボリューミーに演出してくれるのではないでしょうか。

 

このように、ワイヤー水着といってもそのデザインは非常に多くあります。
露出が多くシンプルで他の人と差が付きにくい水着のデザインも、
このような豊富なスタイルを組み合わせれば自分だけのオリジナリティ溢れるファッションをすることができます。

 

毎年ありきたりな水着ファッションになってしまうという方は是非ここで紹介した内容を参考に、
今年の新しい水着を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 
 

>>> 人気急上昇のワイヤー水着♪ もっと見る

 
 

メニューを閉じる

blog_top

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

northerly_slider_bn02

staff_blog_d

  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube
メニューを閉じる