February 20, 2017

ビスチェ水着は見た目で選ぶ?機能性で選ぶ?


1701303_img01

 

 

近年、女性用水着として大流行しているビスチェ水着。

 

実は、このデザインの水着の歴史は古く、
海外などでは一昔前に流行をしていたという歴史があります。

 

今日では、日本でもさまざまなデザインや機能性を持ったものが販売されていますが、
どのようなデザインや機能性を持ったものがあるのでしょうか。

 

ここでは、自分に合ったビスチェ水着を選べるように、
その機能やデザインを見ていくことにしましょう。

 

 


1701303_img02

 
 

☆下着から生まれた!ビスチェ水着

ビスチェとは、英語で女性用下着の一種を指します。語源はフランス語で、ブラジャーとウエストニッパーが一体化したものを指しました。

 

昔から、ビスチェはアウターをきれいに着こなせるように、女性の体を美しく見せる補正や矯正の役割を果たしてきました。
このような下着から生まれた水着ということだけあって、セクシーでありながら胸をしっかりと補正してくれる効果を持っている点が特徴的です。

 
 

>>>上下別売りのビスチェ水着で周りと差をつける!

 
 


1701303_img03

 
 

☆ラブリーなフレアビスチェ

胸元にフリルやレースなどが付いたフレアビスチェは、若い世代の女性から多くの支持を集める人気のデザインです。

 

水着は洋服と違ってシンプルなため、人との差別化が難しい部分があります。
そんな悩みも、フレアビスチェを使えば簡単に解消することができます。
胸元や裾などに付いているレースが、フェミニンかつラブリーな印象を与え、女性らしさを演出してくれます。

 

このような見た目に関するデザイン性はもちろんですが、多くの女性から支持を受けている理由はこれだけではありません。
フレアビスチェは、着ているだけで体型を細く見せる効果があるのです。

 

例えば胸元についたレースはウエストの上部あたりまで垂れ下がっているデザインをしているため、
ウエストを細く見せる効果があり人目を気にする女性から人気を集めています。

 

夏場に海やプールで思いっきり遊びたいと思っていても、体型に自信がなくて水着になるのが億劫という方でも安心です。
体型を隠すというと、デザイン性が落ちてしまう傾向にありますが、フレアビスチェには、かわいさと体型隠しを両立できるところに魅力があります。

 

>>>補正効果もあり!最新ビスチェ水着はこちら

 
 


1701303_img04

 

☆ワイヤー入りでホールド力アップ!

 

ビスチェ水着の機能を代表するものに、胸をしっかりと補正してくれるホールド力があります。

 

これは胸元にワイヤーが入っているためで、下と両脇から強力に胸を支えてくれるので、きれいな胸を作り上げることができます。
これは、下着から生まれた水着ならではの特徴ともいえますね。

 

小さい胸で悩んでいる人でも、ビスチェ水着を着用すればしっかりと胸を盛ることができ、谷間を作ることも可能です。
自分の胸に自信がなくて海に出かけるのが憂鬱だという人でも、胸を張って歩くことができるでしょう。
かわいいデザインと胸を大きく見せる機能性があれば、小胸に悩む人でも安心ですね。

 

水着は海水浴や海のレジャーで着用するものではありますが、遊ぶためだけのものというわけではなく、
今ではファッション性も重視される時代になってきたといえそうです。

 

トレンドをしっかりと押さえながらも、自分の体型や悩みにあった機能を備えている水着を選ぶのがポイントです。
露出の増える時期はビスチェ水着をフル活用して、楽しい夏を満喫してくださいね。
すっきりしたデザインの腕部分と、胸元に描かれる大きなVラインで、胸を綺麗に見せてくれます。

 

>>> 機能&トレンドのイイトコどり♪最新ビスチェ水着はこちら!

 
 

February 13, 2017

コンプレックスも味方につける!オフショルダー水着の選び方

1701302_img01

 

 

オフショルダーデザインは好きですか?
オフショルダーの洋服はトレンドで、女性らしさを強調できるため、年齢を問わずに人気があります。

 

実は、水着でもオフショルダーデザインのものが続々と登場しているのです。

 

流行に敏感な人はすでにチェックしているかもしれませんが、
素材やデザインが個性豊かで、洋服のような感覚で着られることから人気急上昇中です。

 

そこで、コンプレックスがあっても楽しめる、オフショルダーの水着を紹介します。

 

 


1701302_img02

 
 

☆洋服でもトレンド!オフショルダー水着って?

そもそもオフショルダーとは、ネックラインが大きく開いていて、両肩がでるデザインのことです。
鎖骨が露出されるので、女性らしい華奢な印象になると人気があります。
肩までの露出部分は多いにも関わらず、二の腕は隠れるデザインがほとんどなので、自然に二の腕をカバーしたい人におすすめのスタイルです。

 

オフショルダーといっても、そのデザインは様々です。
例えば、裾が大きなフリルになっている甘口タイプや、体のラインに沿うようなシンプルですっきと大人っぽいタイプまで幅広くあります。
ビキニだと露出部分が多くて恥ずかしいという人でも、オフショルダー水着なら、挑戦しやすいのではないでしょうか。

 

水着の場合、スカートタイプでフリルの付いたアンダーをイメージする方が多いかもしれませんが、
トップスが印象的なデザインですから、あえて飾りの少ないものを選んでもよいでしょう。
アンダーのスタイルで大きく印象も変わりますから、色々なオシャレを楽しむことができるでしょう。これも、人気の理由かもしれませんね。

 
 

>>>鎖骨をキレイに!華奢に見せてくれるオフショルダーの水着はこちら

 
 


1701302_img03

 
 

☆なで肩さんといかり肩さん

オフショルダーデザインはデコルテの露出が多いので、肩にコンプレックスがある人は挑戦しにくい印象があるようです。
しかし、コンプレックスをカバーするデザインを選べばオフショルダーを楽しめます。

 

なで肩さんの場合は、腕の部分が高く胸元が下がるようなようなカーブを描いたデザインがおすすめです。
肩の斜めのラインに対して反るようなラインが作り出せれば、なで肩はあまり気にならないでしょう。
あるいは床に対して平行なラインが強調されれば、なで肩の印象は軽減されます。

 

いかり肩さんの場合は逆に、肩の部分の布が胸元よりも下がっているデザインがおすすめです。
なで肩さんとは逆で、平行な肩に対して、下に垂れ下がるようなラインを描くと、いかり肩の印象が軽減されます。
肩にストラップが付いているオフショルダーデザインであればオフショルダーが肩から下がっていても気になりませんし、動きやすいですよ!

 

>>> ワンピ?ビキニ?豊富なデザインから自分の好みのオフショルダーを探そう!

 
 


1701302_img04

 

☆小胸さんと大胸さん

 

胸の大きさが気になって、どんな水着を身に着ければいいかわからないという人もいるかもしれませんが、この悩みも選ぶ水着次第で軽減できます!

 

小胸さんの場合は、フリルが付いたボリュームのあるタイプやシャーリングが入った素材のオフショルダーなら、
コンプレックスを上手にカバーすることができます。シャーリング素材は伸びきってしまうとカタチが崩れてしまうこともあるため、
小胸さんだからこそきれいに着こなせるといっても過言ではないでしょう。

 

逆に大きい胸が気になる人におすすめなのは、胸元がVラインになっているデザインで、
最近のトレンドだと特にクロスデザインのオフショルダーがおすすめです。
すっきりしたデザインの腕部分と、胸元に描かれる大きなVラインで、胸を綺麗に見せてくれます。
 

>>>デザインで印象が変わる!自分のサイズ感に合うデザインを選ぼう!

 
 

どんな体型でもデザインの選び方次第で、オフショルダー水着をきれいに着こなすことができます。
コンプレックスを気にするより自分に合うデザインの水着を選んで、トレンドの水着を楽しんでくださいね☆

February 06, 2017

セクシーで可愛い三角水着!あなたの胸に似合うのは?


1701301_img01

 

 

リゾート感や夏の気分を盛り上げる水着といえば、
三角水着を頭に浮かべる人も少なくないのではないでしょうか。

 

セクシーでありながら可愛らしさも感じさせる、
三角水着に憧れている人もいることでしょう。

 

しかし、生地の面積が少なくワイヤーがないため、胸の形やボリュームによっては、
着用に躊躇してしまっている人もいるかもしれません。

 

そのような人でも上手に選べば、スタイリッシュに三角水着を着こなすことは可能です。
そこで、胸の大きさ別に似合う三角水着の選び方をご紹介します。

 

 


1701301_img02

 

☆これぞ王道!三角水着

三角水着とは、胸部にあてるトップの生地が三角形の形をしたビキニタイプの水着のことを指します。
上手に着こなすことでセクシーさをアップさせ、胸にあてるトップ部分の生地をヒモで体に結び付けるスタイルです。
三角水着は女性だけではなく、男性が女性に着てほしいと考える人気の王道水着といわれています。

 

三角水着は人気のタイプでありながら、ワイヤーがないことで胸のサイズを大きく見せることができない、着こなしの難しい水着と考えられがちです。
しかし、実際は女性らしさを高める華奢なヒモや胸部のトップデザインが、体のラインを美しく見せることを可能にさせる魅力的なデザインの水着でもあります。

 

三角水着は女性だけではなく、男性が女性に着てほしいと考える人気の王道水着といわれています。
人気の高さに比例するかのように、三角水着は売られているデザインの種類も多く、自分のスタイルに合った水着が選びやすい傾向にあります。
色や柄などの選び方によっては、セクシーにも可愛らしくも着こなすことができるため、自分の胸の形を考慮して水着選びを上手に楽しく行うとよいでしょう。

 

>>>最新三角水着はこちら

 


img05

 

☆大きい胸をアピールできる三角水着

セクシーさをアピールできる三角水着は、大きい胸の人にとって適したデザインの水着です。
ワイヤーがない三角水着は、大きな胸をつぶすことなく胸をより美しい形に見せてくれます。

 

しかし、生地の面積が狭い三角水着は、デザインによっては着用時に胸が水着から完全にはみ出してしまうという危険性があり、躊躇してしまう人も少なくありません。
胸が水着からはみ出してしまうことを心配する大きい胸の人におすすめの水着は、水着を体にしっかりと密着させ安定させることができる、アンダーが太いタイプの三角水着です。

 

また、胸の大きさが強調される三角水着を着用しても、胸が美しく見えなければ三角水着の魅力も十分に発揮できません。
胸の安定とともに美しく着こなすためにも、胸の大きさと水着の生地の面積のバランスは重要です。

 

胸の大きさが、バランス悪く過度に強調されているように見えてしまうことが心配な人は、
視覚効果を利用して物が小さく収縮して見える色である、黒や紺などの色が使用された水着を選ぶとよいでしょう。

 

もし、さらに胸を強調させたいという場合には、華やかな色やデザインをした水着を選ぶと効果的です。
購入する際には、実際に試着して自分の胸に対してトップの生地が小さすぎないものであるか、バランスが悪くないかをチェックして選ぶとよいでしょう。

 

>>>大きなお胸の人はホールド感が大事!しっかり支えてアピールしていこう!

 


1701301_img04

 

☆小さな胸でもスタイリッシュな三角水着

 

三角水着はワイヤーがなく、胸を大きく見せにくいというデメリットがあります。
そのため、小さい胸の人にとっては、着こなしが難しい水着という印象を持っている人もいるかもしれません。

 

しかし、デザインを上手に選ぶことで、胸が小さい人でも三角水着をスタイリッシュに着こなすことは可能です。
胸の小さい人の場合、ワイヤー効果に頼らずに少しでも大きな胸に見せるためには、思い切ってトップ部分の生地の面積が小さめのデザインの水着を選ぶとよいでしょう。
トップが小さいデザインを選ぶことで、水着がしっかりと胸にフィットし、胸が生地の隙間から見えてしまうという危険を避けることができます。

 

同時に、実際に着用したときに布に余りを出して水着が緩いことを強調させることなく、自然に着こなすことが可能となります。
さらに、トップの生地部分が小さいと、トップ部分の生地の中に胸を集めやすくなるというメリットもあります。

 

また、シンプルなデザインの三角水着ではなく、三角の生地部分にフリルやリボンなどの装飾がついたデザインのものを選ぶことも、上手に着こなすポイントのひとつです。
装飾によって、胸のサイズ感がわかりにくくなる効果があります。

 

胸が小さく華奢なタイプの人は、可愛いフリルなどのデザインが女性らしさをさらにアップさせ、
その人にマッチした着こなしができ、よりスタイリッシュに見せることも可能となるのです。

 

>>> 小胸さんは可愛い装飾がおすすめ!

 


1701301_img05

 

三角水着でもきちんと盛りたい人は、サイズの小さいヌーブラという手もあります!

 

>>> オススメのヌーブラはこちら☆

メニューを閉じる

blog_top

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

northerly_slider_bn02

staff_blog_d

  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube
メニューを閉じる