July 24, 2017

ペイズリーのかわいい水着がほしい!あなたにピッタリの水着とは?

1 (1)

 

☆ペイズリーってどんな柄?

花や蝶、原生動物などをモチーフにしたペイズリー柄は、これまでさまざまなファッションアイテムに取り入れられてきました。
バンダナやショールなどのファッション小物によく見かける柄です。

 

ペイズリー柄は自然を由来にしたデザインであることから、躍動感のある独特の模様が見る人の気持ちにワクワク感を与えてくれます。
特に人の動きが活発になる春から夏にかけてのファッションに合う柄ですが、この模様はどこから生まれてきたのでしょうか。

 

実はペイズリー柄の発祥については、はっきりとしたことがわかっていないのです。
その起源は紀元前に遡るともいわれています。もともと人間の身近にあった植物や虫をモチーフにしているので、
文明の発達とともに自然に生まれてきたのかもしれませんね。

 

ただ、ペイズリーという名前が定着してきたのは、19世紀頃になります。
スコットランド地方のペイズリー市が名前の由来です。
ペイズリー市で機械織りされたペイズリー柄のショールが有名になったことから、この名前が知られるようになりました。

 

日本では、1960年代に流行し、現在でもファッションの一部として取り入れられています。

 

1 (2)

 

☆ペイズリー水着の様々なタイプ!

活動的な印象のあるペイズリー柄は、太陽が光り輝くビーチやプールにぴったりの模様です。
ペイズリー柄はビキニやワンピース、スカート付タイプなどさまざまなタイプの水着に取り入れられています。
エキゾチックな雰囲気を作り出してくれるペイズリー柄は大人の女性にもおすすめの柄でしょう!

 

ビキニの場合、トップスもパンツもペイズリー柄を取り入れると、動きのある明るい印象になります。
落ち着いた雰囲気にしたいなら、トップスまたはパンツを無地にして、同系色のペイズリー柄を合わせてみると良いかもしれません。

 

ペイズリー柄には数種類の色が使われることもありますが、ベースとなる色が変わると雰囲気も全く異なる印象を与えてくれます。
例えば、ピンクや赤がベースのペイズリー柄はより明るい印象に、
青や紺、カーキ色がベースの場合はより大人っぽい雰囲気になりますね。

 

ビキニの他にもワンピースやスカート付のタイプもあります。
ペイズリー柄のビキニをベースに同系色のスカートを付けてもおしゃれです。

 

また、ワンピースタイプの水着も大人らしい印象を与えてくれます。
パラソルの下で休憩したり、ビーチの周辺を散策したりするときにも活躍してくれそうです。

 

1(3-1)

1(3-2)

1(3-3)

1(3-4)

 

☆大人ペイズリーがおすすめ

それでは具体的に大人ペイズリーの水着はどのようなものがあるのでしょうか。

 

『AI Pink』solid×Bicolorbohemeのビキニは、無地のトップスとペイズリー柄のパンツの組み合わせが楽しめる水着です。
ナチュラルアップブラとクロスリボンで胸元もすっきりした印象になっています。

 

『DELRIO』のエスニックプリントの水着は、ペイズリー柄の中にサラサ風の模様を取り入れたアンティーク感のある水着です。
クロスワイヤーのトップスで一段と大人っぽい印象に仕上がっています。

 

レトロな印象を持つ『ungrid』のペイズリー柄ビキニは、フリルやリボンが付いた大人かわいい水着です。
トップスに付けられた大きなフリルが動くたびに揺れ、優雅な雰囲気を作り出してくれるでしょう。

 

ペイズリー柄のロングワンピースもおすすめです。『enrico alloni』のロングワンピースは、エキゾチックな印象の水着。
気になる体型をカバーしてくれるデザインで、リゾート地で重宝しそうです。
このままショッピングや食事を楽しむこともできます。

 

普段のファッションには取り入れにくいと感じている方も、リゾート地で着る水着ならペイズリー柄を抵抗なく取り入れられるのではないでしょうか。

 

この夏はペイズリー柄の水着で、大人ファッションを満喫しましょう。

 

ペイズリー柄の商品はこちら>>

July 20, 2017

無地のかわいい水着がほしい!あなたにピッタリの水着とは?

170720_img1

 

☆無地の水着はこんなに便利!

無地の水着を選ぶと、うれしいメリットがいくつもあります。

 

まず、コーディネートがしやすいということ。無地の水着は様々な色や柄と合わせることができますので、
手持ちの水着や小物アイテムとのコーディネートが楽しめます。

 

例えば2種類の無地水着を買って、上下の色を交換してみるのも良いでしょう。
Tシャツやパーカーを羽織る場合も、無地の水着ならセンス良くおしゃれに決まります。
パレオを腰に巻き付ける場合は、あえて華やかなパレオを選ぶとより一層引き立ちますね。

 

このように、アイデア次第で無地の水着は何パターンにも組み合わせることができます。
何度も海やプールに行く場合でも飽きずに着回すことが可能です。
また、質の良い無地の水着は耐久性が高く、長く愛用することができます。
柄のプリントなどが入っていないシンプルなデザインだからこそ、擦り切れなどの劣化が目立ちにくいためです。
着回ししやすく耐久性のある無地の水着は、何年にも渡って楽しむことができるでしょう。

 
 

 170720_img2

 

☆無地水着の様々なパターン

無地水着とひと口に言っても、かわいらしいものからセクシーなものまで様々なデザインがあります。

 

上下セパレートのビキニタイプでは、肩ひもの部分がホルターネックになっているものや背中でクロスしているものがあります。

 

ホルターネックはさらに、首の後ろで結ぶリボンのシルエットで大きく印象が変わります。

 

幅のある肩ひもを後ろで結ぶとかわいらしく健康的なイメージに、
細身の肩ヒモなら大人っぽくセクシーなイメージが演出できるでしょう。

 

上下がひと続きになっているワンピースタイプの無地水着なら、全体のシルエットパターンで違いを楽しむことができます。

 

身体の線に合わせたワンピース水着は、スレンダーなシルエットが魅力的です。

 

一方で、ウエスト部分にあえてふんわりと余裕を持たせるタイプの水着は、上品なリゾート感をかもし出しています。

 

無地水着の色の組み合わせにも様々なパターンがあり単色で統一感のあるデザインの水着もあれば、
ツートーンカラーを上手く生かした水着もあります。黒と紺など近い色を組み合わせた大人っぽいデザインや、
あえて対照的な2色を組み合わせたビビッドなデザインなどバリエーションも豊かです。

 

無地水着を選ぶときは、自分がどんな風に着こなしたいかを決めて水着のデザインを選ぶと良いですね。

 
 

☆2017年トレンドを抑えた無地水着をご紹介

無地の水着を選ぶなら、トレンドを捉えた水着を選ぶと気分も上がります。

 

170720_img3

2017年のトレンドを抑えた水着を3種類ご紹介します。1つ目は、Solidのナチュラルアップビキニです。
せっかくビキニを着るのなら、できるだけスタイルよく着こなしたいですよね。
こちらのナチュラルアップホルタービキニなら、ブラ内側に施されたパットが自然なバストラインを引き立ててくれます。
ノンワイヤーで仕立てられているので、バストをしっかりホールドしながらも締め付けが少なく着ることができます。

 

170720_img4

2つ目は、coolsolidのバイカラーホルタービキニです。同系2色を上品に組み合わせたビキニは、
シックで大人っぽい雰囲気に着こなしたい方にピッタリなデザインです。
こちらもノンワイヤーのナチュラルアップブラを採用していて、きれいなバストラインと谷間を作ってくれます。
ショーツのサイドは何本ものひもを重ね合わせたデザインで、シックな印象の中にも目を引くインパクトを与えています。

 

170720_img5

3つ目は、JerseyLomellinaのスリットハイネックビキニです。
こちらは背中側で肩ひもをクロスさせたハイネックデザインの水着で、胸元のさりげないスリットが特徴的です。
クロスとハイネックのデザインを組み合わせることで、肩周りとウエスト部分をスッキリと見せてくれます。
どんなショーツともスタイリッシュに組み合わせることのできるこちらの無地水着は、着回しがしやすく人気です。
自分にピッタリのトレンド無地水着を、ぜひ見つけてみてください。

July 11, 2017

キャンプでも水着を着ている人が多い!海やプール以外での水着の活用術!

170711_img1

 

☆水着の様々な活用シーン

夏といえば、海やプールに必ず出かける!という方も多いのではないでしょうか。

 

そうしたタイミングで必要になってくる水着ですが、
「水着を着る機会は年に数えるほどしかない」「コーディネートのしかたがよく分からない」という方も多くいらっしゃいます。
そのため、いつも同じ水着で「そのまま着て泳いでおしまい」ということになりがちですが、
実は水着は他のイベントにも活用できるスタイルのものが多数あるのです!

 

2点、3点セットになっている水着を購入すれば、それぞれのパーツごとに様々なシーンで活用できますし、
ワンピースのような3点目がついていれば、リゾート地では町中にも着て行けてしまうかも!

 

水着を着ていたら、ためらいなく濡れることができますし、汚れも落ちやすい素材ですし、
シワもできにくい素材が多いので、思う存分レジャーやイベントを楽しむことができるでしょう。

 

デザインや色も豊富ですが、さらに!キャップやシューズ、アクセサリー、羽織るものなど、
ちょっとしたアイテムをプラスして、更におしゃれにコーディネートすることも可能です。

 

夏に向けて水着を活用したコーディネートに挑戦してはいかがでしょうか。

 

>>水着にコーディネート!リゾートウェアはこちら

 
 

170711_img2

 

☆クラブ、フェス、ライブで水着活用コーデ

近年は水着フェスなどの野外音楽ライブやクラブイベントがビーチで行われていることも多い傾向です。
屋外で行われるライブに出かける機会もあるのではないでしょうか。

 

そんな時におすすめなのが、水着を上手に活用したコーディネートです。

 

もっとも取り入れやすいコーディネートは、水着のブラトップにデニムのショートパンツを合わせるスタイルです!

 

夏のイベントはとにかく暑いですから、涼しげな格好でイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ただし!その際に気を付けないといけないのは、熱中症や日焼けです。

 

キャップなどで直射日光を避け、さらには、羽織物を組み合わせて肌も保護してあげましょう。
気付いたらヤケドに近いほどの日焼けをしていたなんてことも少なくありません。

 

2017年流行りの羽織は、クロシェタイプかオフショルダーのアイテムでしょう。

 

オフショルダーはシンプルに無地のものでも素敵ですし、同じく今年トレンドのボタニカル柄もおすすめです。
こうした羽織は、水着とともに3点セット・4点セットとなって販売されていることもありますから、
水着選定の際には、そうしたイベントでの活用術も考慮して選ぶとよいのではないでしょうか。

 

>>クロシェ水着を見る

 
 

170711_img3

 

☆BBQ、キャンプでの水着活用コーデ

また、夏のイベントで多いのは、キャンプやBBQ!

 

6月はちょうど、夏に向けてのアウトドアなお誘いが増えてくる時期ではないでしょうか。
そんなアウトドアなシチュエーションでも大活躍の水着!どんなコーディネートがおすすめでしょうか。

 

キャンプやBBQは、湖や川の近く、または海外の浜辺で行うなんてことも多くあります。

 

そこでおすすめなのが、パンツやスカートタイプとトップスの4点セット水着です。

 

これらのセットであれば、万が一そのまま水の中に入ってしまったとしても、すぐに乾きますし、
虫刺されや日焼けによる肌のダメージも軽減してくれるのではないでしょうか。

 

一見すると、水着には見えないようなものも最近では多数商品化されています!

 

日常生活の中で活用できそうなものもたくさんあるほどです。
こうしたものを、キャンプ・BBQで活用したら、夏の素敵な思い出をさらに印象的なものにできるかもしれませんね。

 

また、さらにあったら便利なアイテムが、パーカータイプの羽織です。ラッシュパーカーなどといわれるものですね。

 

中にはUVタイプのものもありますので、日焼けが気になる方にとってはさらに大切なアイテムでしょう。
夕方になると急に肌寒くなったり、虫が多いスポットもあったりと不測の事態に対応してくれるのがこのパーカー。
仮にトップスが汚れてしまったなどのトラブルでもこのパーカーさえあれば、着替えてしまうことも可能です。

 

こうしたものは準備しておくに越したことはありませんので、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。
もちろん、夏のビーチでの日焼け対策や、ラッシュガードの代わりとしてちょっとしたマリンスポーツの時にも大活躍です!

 

>>UVカットや冷房対策にも!ラッシュパーカーはこちら

メニューを閉じる

blog_top

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

northerly_slider_bn02

staff_blog_d

  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube
メニューを閉じる